卯滑稽のあかちゃんがうまれたよ

うちの畑で義父さんが卯滑稽を飼いだして、かれこれ2年ぐらいになるかなぁ。
そんな卯滑稽は今、産卵の時で10羽は産まれた。

うちの2歳になる娘はそのひな達を眺めるのが日課になっています。

『○○ちゃんとおんなじで小さいね。あかちゃんだね』と自分と重ねている様子がとても愛らしい。


私が卯滑稽のモノマネで『コーコッココココ』と大きな声を響かせると、娘は大ウケで、
お腹から笑って楽しんでいるが、卯滑稽達は落ち着かない様子で
小屋の中をバタバタといつも以上に動き回っていた。

ひな達を見ていると、鳥の繁殖率はすごく高いなぁと感じる。

卯滑稽を飼いだして知ったんだけど、ニワトリのたまごよりも小さいけど、なかなか産まないことと、
栄養価が高いことから貴重品で高額らしい。いやー、毎日贅沢してるなぁ。

Comments are closed.